日本ピラティスアカデミー

ピラティスをはじめ 続けるために 最も大切なことが学べるアカデミー

参加者の声

理学療法士の方や、すでにピラティス資格保持者など、身体のプロの方からも好評を頂きました。

  • ピラティスとは、という基本だけではなく、向き合い方、姿勢(指導者として、伝える上で)など多くの学びがあり、これからも伝えて行きたいと思った。
    【2013年 理学療法士・マットコース】
  • ピラティスという一つの運動、エクササイズではなく奥深さを知った。
    【マットコース2013年 理学療法士・マットコース】
  • コース期間中に肩周囲の緊張の緩和から起こり、便秘も少しずつ解消している。体への意識の向け方も、医療としてだけではなく視点が増え、生活の中での動きも変化がある。
    【マットコース2013年 理学療法士・マットコース】
  • とても学びが多い時間であり、ピラティスを行うだけではなく、考え方、捉え方、発し方など日常で用いられると感じ過ごしている。
    【2013年 理学療法士・マットコース】
  • 指導技術について詳しく解説がありとてもわかりやすく、エラーや修正が実際に見て学習出来たことは実際の指導にすぐに役立つことばかりでした。生徒の動きを見る目を養うことができました。
    【2013年 看護師・理学療法士・マットコース】
  • ただエクササイズをするということだけではなく、すべてに意味があるという事がわかりました。ふとした時に身体が楽に使えるようになって来ています。内容は多かったですが、楽しく参加できました。身体を動かす事に嬉しさを感じます。
    【2013年 ピラティス資格保持者・マットコース】
  • ようやく、疑問が解決されピラティスが理解出来た
    【2013年 ピラティス資格保持者 ワークショップ】
  • レッスン指導での些細な悩みがなくなった
    【2013年 ピラティス資格保持者 ワークショップ】